スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ほとんど依存症

カテゴリー: 未分類

あ~、下手こいた。DSC_0968.jpg


海っぺりの安めの宿に移動してきたらネット環境が無い(紹介サイトには有りと表示されていた)。だけどここはフィリピン。文句言っても始まらない。
歩いて15分ほどのところにネットカフェがあるらしい(宿のスタッフは「トライシクルに乗ったら」とのことだけど、休みだしそこまでしてチェックするほどの用はない。炎天下にわざわざ行ってもスパムメールを削除するだけだったら悲しいので、おとなしく部屋で仕事。

しかしこういう環境のところに来てあらためて、自分のネット依存度の高さに閉口する。休日でもシビアにネット環境が必要な場合はしかるべき所に泊まるわけで、そうでもないから少しのんびりしようと海っぺりへ移動してきたわけだけども、それなのにメールチェックしないと落ち着かない。

どこか異常な感じはある。
寝不足もあって体調が変だ。考えなければならないことが山ほどあるのに、頭の中がどんより曇っている。
勉強用に持って来た本は、すこぶる基本的な内容のはずなのにほとんど何言ってるのかわからない。

【追記】
併設されているダイビングショップに尋ねたら、「1分あたり30ペソ(約80円)」とかぬかすので「そりゃ世界一の価格だよ。シャングリラ(セブ1番の高級ホテル)でもそんなにとらないよ」というとスタッフも苦笑い。酒を断たれたアル中のようにネットカフェの場所を昨日のスタッフ(フィリピーナ)に確認したら、指差している方向が正反対。そこに行こうとしていたら、ダイビングショップのスタッフが追っかけて来て、「隣のホテルの無線LANの電波を捕まえることができるのでやってみてください」と言う(最初から言ってくれ!)。
30分ほど手こずったが、やっと繋げて一息つきつつ仕事している(苦笑)
スポンサーサイト
2008/03/24(月) 14:10 | trackback(0) | comment(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。